JavaScriptを有効にする方法

<スマートフォンの設定>

iPhone

  1. ホーム画面から「設定」を開く
  2. 「Safari」を選択
  3. メニュー下部の「詳細」をタップ
  4. 「JavaScript」をオンにする
 

Android

  1. 「Chrome」を起動
  2. アドレスバー右横のメニューアイコンをタップ
  3. 「設定」をタップ
  4. 「サイトの設定」をタップ
  5. 「JavaScript」をタップ
  6. 「サイトにJavaScriptの実行を許可する(推奨)」をオンにする
 

<パソコンの設定>

Google Chrome

  1. 画面右上のメニューから「設定」を開く
  2. 「プライバシーとセキュリティ」の「サイトの設定」をクリック
  3. 「Javascript」をクリック
  4. 「サイトがJavaScriptを使用できるようにする」をクリック
 

Microsoft Edge

  1. 画面右上のメニューから「設定」を開く
  2. 「Cookie とサイトのアクセス許可」メニューをクリック
  3. 「JavaScript」をクリック
  4. 「許可(推奨)」をオンにする
 

Internet Explorer

  1. 画面右上のメニュー(歯車マーク)から「インターネットオプション」を開く
  2. 「セキュリティ」タブを選択
  3. 「レベルのカスタマイズ」をクリック
  4. アクティブスクリプトの項目で「有効にする」にチェックを入れる
 

Safari

  1. メニューバーの「Safari」から「環境設定」を開く
  2. 「セキュリティ」タブを選択
  3. 「JavaScriptを有効にする」にチェックを入れる

※端末によっては設定方法が異なる場合があります。詳細は取り扱い説明書またはショップまでご確認ください。

各種設定・確認ヘルプに戻る

コンテンツ改善のためアンケートにご協力ください

このヘルプは役に立ちましたか?

よくある質問

DMMサイトが正常に動作しない場合

問い合わせ

問題が解決しない場合は下記より、サポートにお問い合わせください

ヘルプセンタートップ