Internet Explorerの保護モードの設定

以下の通りパソコンの設定を行ってください。

※設定や処理は自己責任でお願いします。
※メニューバーが表示されない場合には、キーボードの「ALT」キーをおしてください。

 

Windows 10

  1. 「スタート」ボタンをクリック
  2. アプリ一覧から「Windows システム ツール」→「コントロールパネル」を選択
  3. 「ネットワークとインターネット」をクリック
  4. 「インターネットオプション」をクリック
  5. 「セキュリティ」タブを選択
  6. 「このゾーンのセキュリティのレベル」の枠内の「保護モードを有効にする(Internet Explorerの再開が必要です)」のチェックを外す
  7. 「OK」でインターネットオプションを閉じる
 

Windows 7/8.1

  1. Internet Explorer を起動
  2. メニューバーの「ツール」から「インターネットオプション」を開く
  3. 「セキュリティ」タブを選択
  4. 「このゾーンのセキュリティのレベル」の枠内の「保護モードを有効にする(Internet Explorerの再開が必要です)」のチェックを外す
  5. 「OK」でインターネットオプションを閉じる
  6. Internet Explorerを閉じる
各種設定・確認ヘルプに戻る

コンテンツ改善のためアンケートにご協力ください

このヘルプは役に立ちましたか?

よくある質問

インターネット一時ファイル(キャッシュ)の削除方法

問い合わせ

問題が解決しない場合は下記より、サポートにお問い合わせください

ヘルプセンタートップ